「古本靖久」の記事

2022年1月16日<顕現後第2主日>説教

「最初のしるし」 YouTube動画はこちらから  ヨハネによる福音書2章1~11節  今日の聖書箇所は、「カナの婚礼」と呼ばれるところです。非常に心に残る物語です。ガリラヤのカナという町で、婚礼、つまり結婚式がおこなわ…

日ごとの聖書(1月 16日)

本日の通読箇所「マタイによる福音書5:43~6:4」 しかし、わたしは言っておく。敵を愛し、自分を迫害する者のために祈りなさい。 (マタイによる福音書5章44節) 当時のユダヤの社会において、隣人(同じ共同体にいる人たち…

日ごとの聖書(1月 15日)

本日の通読箇所「マタイによる福音書5:38~42」 しかし、わたしは言っておく。悪人に手向かってはならない。だれかがあなたの右の頬を打つなら、左の頬をも向けなさい。 (マタイによる福音書5章39節) 「目には目を、歯には…

日ごとの聖書(1月 14日)

本日の通読箇所「マタイによる福音書5:31~37」 しかし、わたしは言っておく。不法な結婚でもないのに妻を離縁する者はだれでも、その女に姦通の罪を犯させることになる。離縁された女を妻にする者も、姦通の罪を犯すことになる。…

日ごとの聖書(1月 13日)

本日の通読箇所「マタイによる福音書5:21~30」 しかし、わたしは言っておく。兄弟に腹を立てる者はだれでも裁きを受ける。兄弟に『ばか』と言う者は、最高法院に引き渡され、『愚か者』と言う者は、火の地獄に投げ込まれる。 (…

日ごとの聖書(1月 12日)

本日の通読箇所「マタイによる福音書5:13~20」 あなたがたは世の光である。山の上にある町は、隠れることができない。 (マタイによる福音書5章14節) 今日の箇所には、「地の塩」、「世の光」という言葉が出てきます。塩も…